翻訳会社との打ち合わせのポイント

ネットなどで良さそうな翻訳会社が見つかったら、問い合わせをして実際のサービスの内容について確認することになりますが、その際に聞いておきたいことなどがありますので、いくつかのポイントを押さえておきましょう。

まず最初に聞きたいのが、同じような翻訳をこれまでに行ったことがあるかという点であり、未経験の分野であるならレベルの高い仕事をしてもらうことは難しいかもしれません。専門性が高くなければ他の分野に対応したスキルで応用できるのですが、専門性が高くなると一定の知識が必要になります。どのような仕上がりを求めるのかも、必ず翻訳会社に伝えておきたいところです。

目的に合わせて仕上がりも変えていくのがプロであり、求められている形にできる翻訳会社は対応力が高いといえます。どのような内容でも正確であることは必須であり、それ以外に目的に合わせた形に合わせることが求められます。これが非常に難しいようで、レベルの低いサービスを提供するような翻訳会社に依頼しても思うような仕上がりになりません。

納期に関しては翻訳会社側からも提示されることですが、依頼する側からもしっかりと確認しておきましょう。翻訳を外注する時には客先に出す時など、特別なケースが多いのですが、そういったケースでは納期が大事なポイントになります。質の面では問題がないのに時間がかかる過ぎてNGが出てしまうこともあるくらいですので、納期の確認は必須です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *