快適なサービスを提供する翻訳会社を選ぶ

翻訳会社を探す時には、いくつかの会社に見積り依頼を出して、その結果を比較しながら検討するのが一般的です。

見積書には価格だけでなく、工程や納期なども記載されています。必要な情報は見積書に漏れなく記載されているはずですが、快適なサービスを提供してくれる翻訳会社を選ぶためにはスタッフの質も重要ですので、スタッフと実際にやり取りをしてみてから決めることが大切です。依頼する側の要望をきちんと聞いてくれて、何か質問が出てきた時でも気持ち良く対応してくれるような人でないと、連絡を取るのにも気を使ってしまいます。

スタッフの質は納品後のアフターフォローまで関わってくる部分であり、この点に問題が生じると信頼関係を築くことができません。サービスの内容に関しても、利用者目線になっているかが大事です。翻訳会社の中には利用者によって対応を変えるのではなく、全て一律で同じような対応にしていることがあり、臨機応変なサービスを望めないこともあります。一定のルールがあることは理解できますが、その条件に該当しなかった時でもスムーズに行ってもらわなければなりません。

臨機応変に対応できないと、イレギュラーな状況に陥った時の処理が難しくなります。アフターフォロー体制に関しては、事前に説明されます。ここで気をつけたいのは、アフターフォロー自体が提供されていない場合や、アフターフォローを行っていても有料になっている場合です。無料で行ってくれるのでないと、満足度は低下します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *