翻訳会社を選ぶ方法とは

翻訳会社を選ぶ際にはいくつかのポイントがあります。

まず翻訳をする翻訳者の質が高い会社を選ぶことが重要です。ただ翻訳するのではなく、こちらが希望する意図や目的をしっかりと把握して仕事を取り組んでくれるスタッフが多いと安心して依頼することができます。技術翻訳などになりますとそれなりの知識や経験が必要になってきますので、実績が多い翻訳会社に依頼するとスムーズにいきます。英語やメジャーな言語は対応できるスタッフが多くいても、マイナーな言語となると外部に発注をかけているところも多いです。

どの言語から翻訳するのかによって最適な依頼先は異なってきますので、あらかじめその言語に強いところを探しておきましょう。口コミや評判などを少し参考にすることはできるのですが、テストライティングなどをして品質を確かめてもいいでしょう。1文字単位での価格なのか、ページなのか費用感もかなり違ってきますので、契約をする際には細かい点なども確認することをお勧めします。

営業担当者と翻訳者のコミュニケーションがスムーズであると、修正依頼をしてもすぐに対応してもらうことができます。仕事を外注している翻訳会社ですと、依頼によって時間がかかる場合が多いので注意が必要です。スムーズに仕事が進むように対応が早いかどうかは最初のコンタクトの際に知ることができます。初めての会社に仕事をお願いする時には対応などをしっかりと確認するようにしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *