翻訳会社をえらぶときの大切なポイントです

翻訳会社に仕事を依頼する前に、チェックしておくべきポイントが幾つかあります。

まずは、その会社のスタッフの対応ぶりをしっかりと見ることです。見積りを依頼したときや何らかの問い合わせを入れたとき、スタッフがどう対応するかは非常に重要な判断基準となってまいります。極論を言えば、翻訳会社に翻訳を依頼するというのは、スタッフが介在することによって翻訳品質の向上を期待しているからなのです。スタッフはクライアントの案件内容を正確に把握して、翻訳完了後の用途や原稿のジャンルによってクライアントの意にかなった適切な翻訳者を探すのです。

そればかりでなく、納品後のアフターフォローまでを担っていく役割を持っています。クライアントに親身に対応するスタッフであれば、仮にクライアントの側の事情で急に変更が出てきたり、あるいは、翻訳作業の途中で何らかのトラブルが発生したとしても、問題解決に向けて最後まで適切に対応するはずです。

逆に、スタッフの対応が好ましくないときは、翻訳の訂正を受け付けてくれないとか、クライアントからの質問にもまともに答えてくれなかったり、原稿に見合った翻訳者を割り当ててくれないとか、さまざまな問題が生じてくるものです。中には、別途料金を請求される事例があったとの話もあります。それほどスタッフ対応というのは重要な要素となってくるのです。翻訳会社の選択で迷ったときには、その会社のスタッフの動きを見て判断するのも決して間違った手法ではありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *